ケンコバさんはHGにアイデア料を請求し、HG人気爆発後はその額は5000万円にまで高騰しているそうです。

吉本の芸人である、ケンドーコバヤシさんです。
本名はこばやしともはる(小林 友治)です。
ケンドー、と呼ばれています。
ぼくがケンコバさんを知ったのは、「考えるヒトコマ」という番組です。
あまりなじみのない顔だったのですが、ダウンタウンと楽しそうに番組をやっているのを見て、スゴイ人なのかな、と思ったのを覚えています。
なかなか貫禄のある方です。
ケンコバさんはHGにアイデア料を請求し、HG人気爆発後はその額は5000万円にまで高騰しているそうです。
その昔、ケンコバさんが、レイザーラモンHGが激しく腰を振っているのを見て「お前はハードゲイか!」と突っ込んだのがきっかけで、「レイザーラモンHG」は生まれたらしい。
「松口VS小林」「モストデンジャラスコンビ」というコンビ名で活躍していたらしいのですが、解散しピン芸人になっています。
ケンコバさんはいろんなエピソードを持っている。
剣道をしらない、ケンドーです。
本当は高校時代の必修で剣道をやったことがあります。